ぶらやまだ

日々のなかに遊び心を。仙台/歴史・地形/イラストとか。

顧客満足をふつうに考えたら、自分とこの従業員やスタッフに対して怒鳴り散らすなんてありえない。なぜって、そんなことお客さんは望んでないでしょ。

「バカヤロー!!なにやってんだ!!」

急に大きな声を上げたかと思ったその人は
スイッチが切り替わるようにして
「お待たせしました。」
と、ボクに微笑んだ顔を見せた。

ガビーーン!!お前マジか!!マジなのか!!

自分んとこの従業員を怒鳴り散らしておいて、お客さんにはいい顔する。
そういうお店にはもう二度と行きたくない。
とボクは思うんだけれど。

お花屋さんに行ったら、そこの店長が急変した。お前マジか!

この前、お花屋さんに行きました。
プレゼント用に贈りたくて。

で、そこは初めて行ったお花屋さんで。
自分が希望するお花をかんたんにリクエスト。

お店の人はすぐに準備をしてくれたんだけど、
お花をみつくろっている最中に
そこで働いている従業員に対して突然声を荒げ始めて。
それが冒頭のやりとり。

なんでも、もっとお花を丁寧に運べだの、
やさしく扱えだの言っておりまして。

それはないわ〜。だって、怒鳴り散らすことをお客さんは望んでないでしょ。

見事にスイッチが切り替わるように
ボクに対しては丁寧な応対をしていたものの。
それはないわ〜って思ってしまいました。

今までの仕事の仕方って、けっこうこんな感じだと思うんですよね。
従業員・スタッフには厳しく。お客様にはやさしく。みたいな。
その仕事の仕方、働き方がもう時代遅れな感じがする。

だって、従業員やスタッフに対して怒鳴ることをお客さんは望んでいないよ。
少なくともボクは。

その「顧客満足」って、なんか違くね?

お客様のことを第一に考えています。
顧客満足のためには従業員への罵声のひとつやふたつあって当然でしょ?
そんな意図が見え隠れするようで。

いやいやいや、そんなこと望んでいないよ。
本当に。

 

 

人間って自分のおかしな行動に気づきにくいもんだよね。山田おすすめ記事〜

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマーク、ツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります★

読者登録も大募集中です!よければ、下のボタンをポチッとしてくださいね〜。

 
ホームページはこちらから
http://kunihiro520megane.wix.com/yamada-magazine-web

ツイッターやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/megane0018

フェイスブックもやってますよ(お友達申請、フォローは歓迎でございます)
https://www.facebook.com/kunihiro.yamada.142

 

広告を非表示にする
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村