読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる脱力系男子 山田の生き方ヒントブログ

日々のなかに遊び心を。生き方・働き方/仙台/歴史・地形について書いてます。

自己発信して、いたたまれなくなったら。

どんな感じでいたたまれないの?

 

それを自分に問いかける。

で、問いかけて出てきたことをブログに書いちゃえ!

 

それオラは読みてーぞ!

なあクリリン!!

 

いたたまれなくなった、あなたへ。

自己発信しなかったらあなたの価値が伝わりにくい。

だから、自分を知ってもらうためにも自分から発信しよう。

 

そうは言っても、自分を発信するだなんて、

ちょっとやってはみたものの、

なんか次第にいたたまれなくなってしまって。。。

 

自分なんかがこんなこと言っていいのかなあ?

自分の意見や考えを言ったら、誰かに笑われないかなあ?

恥ずかしい、つらい、苦しい、、、

 

自分を発信し始めると、まもなくしてこんな気持ちに

襲われてしまう人がいるのでは。

 

ぼくもブログで発信をしはじめた当初はよくなってました。

というか、今だって全然あるんですよね。

 

その「いたたまれなさ」ってどういう感じ?

いたたまれなくなってきたので、やめちゃう。

それもひとつの選択肢。

 

ただね、一度でいいから

「そのいたたまれなさってどういう感じなの?」って

自分に問いかけてみる価値はある。

 

こわい?恥ずかしい?つらい?

どういう感情が起こってるの?

 

そういう自分の中の言葉にしにくいものを

あえて言語化して、アウトプットしてみる。

吐き出してみることで自分がなにを感じていたのか

分かるってことがあるんだよね。

 

脳の排水。モーニングページ。

ブログはやっぱり人目が気になるって人は

西村佳哲さんのワークショップで実際にやってみた

「モーニングページ」というやり方。

 

朝起きたらノートにとにかくそのとき思ったこと、意識の流れをつづる。

どんな書き方でもよくて、間違った書き方はない。

 

目的は「脳の排水」。

脳みそちゃんの中をパア~っと掃除するそんなイメージ。

ただただ手を動かして、心に浮かんだことをそのまま書き留める。

 

これは特に人に見せる必要もないので、やってみやすいのでは?

毎朝、頭に浮かんだことを手書きする「モーニングページ」の絶大なる効果とは? | ライフハッカー[日本版]

 

自分の気持ちを自分自身で確認すること。

ともすると、それが一番おろそかにしやすく、後回しにしがち。

 いたたまれなくなる人は特にそうじゃないかな?

 

なので、ブログでもノートでも

自分の気持ちを確認してみる時間を

あえてつくってみようぜ~ってことでした。

 

 

こんな記事も書いてます。合わせてどうぞ~★

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

ーーーーーーーーーーーーーーー

仙台でイラストも描けるデザイナーとして活動しています。

セルフマガジンの制作も承ります。詳しい内容はこちらから。

http://kunihiro520megane.wix.com/yamada-magazine-web#!blank-1/cfvg

 

ツイッターやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

https://twitter.com/megane0018

 

フェイスブックもやってますよ(お友達申請、フォローは歓迎でございます)

https://www.facebook.com/kunihiro.yamada.142

 

ぼくも参加した、好きを仕事に「かさこ塾」。誰でも来れるのおまつりありますよ〜

http://festa.kasako.jp/2016/

f:id:kunipi:20160324024223j:plain

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマーク、ツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります★

読者登録も大募集中です!よければ、下のボタンをポチッとしてくださいね〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村