読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる脱力系男子 山田の生き方ヒントブログ

日々のなかに遊び心を。生き方・働き方/仙台/歴史・地形について書いてます。

仙台の戦国武将 国分氏と留守氏のお城跡巡り

歴史・地理・地形
伊達政宗公が宮城一帯を治める前に仙台を領地にしていたのが、国分氏と留守氏。
国分氏が居城としていたのが千代城(のちの仙台城)、そしてもうひとつが松森城。
留守氏の居城が岩切城。
なんと、このふたつの城跡が残っていると聞きつけ、さっそく行ってきました。

 

国分氏の松森城(鶴ヶ城)

まずは松森城。この地が鶴が飛ぶ姿に似ていることから別名「鶴ヶ城」とも呼ばれていたそうですよ。

 
住宅地の中に入り口の案内があります~。

f:id:kunipi:20161128124429j:plain

 

ゆるい坂をあがっていくと駐車スペースになっていて、そこから階段を進むと本丸跡へ続きます。わっせわっせ。

f:id:kunipi:20161128124620j:plain

f:id:kunipi:20161205163031j:plain

f:id:kunipi:20161205163211j:plain

 

そうこうするうちに、、、やや!本丸跡に到着。
桜が植えられていたので春は花見が楽しめそう。
近くに学校があるのか、体育か部活をやってる子どもたちの声が響いてました~。

f:id:kunipi:20161128124631j:plain

f:id:kunipi:20161128124639j:plain

f:id:kunipi:20161128124647j:plain

 

こちらは二の丸のようです。

f:id:kunipi:20161205163256j:plain

f:id:kunipi:20161205163309j:plain

 

留守氏の岩切城

続いて、留守氏の岩切城。

高森山にあることから今では高森山公園になってます。

 

登っていくとこの入り口が見えてきます。

f:id:kunipi:20161128124656j:plain

f:id:kunipi:20161205163441j:plain

 

ズンズン進みます!

f:id:kunipi:20161128124703j:plain

f:id:kunipi:20161205163351j:plain

 

むむむ!ここが本丸跡のようです!

木が立派でございますな~、これも桜だったかな。

f:id:kunipi:20161205163410j:plain

f:id:kunipi:20161128124709j:plain

f:id:kunipi:20161128124716j:plain

f:id:kunipi:20161205163505j:plain

 

ふたつの城の距離

気づいたのは、このふたつのお城跡、めっちゃ近いところにあるんですよね。

f:id:kunipi:20161205155244p:plain

その距離、1~2kmくらい。

こんな近くにあるってことは、このあたりを境に領地争いをしていたのかしら。

ますます興味が湧く~

 

~END~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村