ぶらやまだ

日々のなかに遊び心を。仙台/歴史・地形/イラストとか。

あのダ・ヴィンチやエジソンのノートのエッセンスを凝縮して体系化された思考法「マインドマップ」。仙台で体験講座ありますよ。

今まで自分が常識だと思っていたことが

実はとても効率が悪かったり、

自分には合ってなかったとしたら。

 

自分のなかの常識を見つめ直すことで

新しい発見や驚きがあったりするなと思うんです。

 

仙台にあるSawa's cafeさんがおもしろそう。

 

前に、カメライターかさこさんが監督した
ドキュメンタリー映画「シロウオ」の
上映会の記事を書きました。

kunipi.hatenablog.jp


その上映会の主催をされていたのが
仙台にあるSawa's cafeさん。

どういうところなんだろうなと思って
検索してみたら
いろんな催しを開いている場所みたいで
とっても楽しそう。

sawascafe.com

 

やりたかったマインドマップ。即、申込み。


特に気になったのが「超入門!マインドマップ体験」講座。
このマインドマップとは
テーマを中心に置いて、放射状に思考を拡げていくもの。
思考が整理できて、記憶力も身につくんだそうで。

開発者のトニー・ブザン氏は
レオナルド・ダ・ヴィンチエジソンたちの
ノートのエッセンスを集めて、
40年以上かけて体系化してきたそうです。

一見すると、まるでアートみたいで
ワクワクする感じがあるんですよね。

アスペルガー経営者アズ直子さんのブログで知って、
一度やってみたいなあと思っていたものの、
その機会もなくそのままだったので、
Sawa's cafeさんでやっていると知って
さっそく申し込んでしまいました。

で、アズ直子さんが紹介していた
初心者におすすめの本も買ってしまいました。
わー。

asnaoko.com

 

「脳の仕組みから見て、とても効率の悪い方法になってしまっている」。

 

まだ、まえがきと少ししか読んでないけれど
この時点でワクワクすることが書いてありました。

一見「模範的なノートのとり方」ですが、実はこのやり方、記憶力を呼び覚ましたり、整理力を発揮したり、豊富なアイデアを引き出したりと脳の力を活用したいときには、「脳の仕組み」から見て、とても効率の悪い方法になってしまっている、といったら驚くでしょうか。
つまり日常、みんなが常識と思って行っているノートのとり方は、あなたが本来持っている能力をうまく引き出し、生かすことができない方法になってしまっているのです。

p5より

ノートは、何かを機械的に書き写すためのものではありません。本来ノートというものは、あくまで思考を活性化し、まったく新しいアイデア、今まで眠っていたあなたの才能を引き出すためのものです。
p5より

人は、自分の本当の個性や隠れた能力に出会うことができると、自信を持って、大きな力を発揮できるようになるものです。また、そのような人々が溢れる社会が実現できれば、幸せはおのずから手に入るものと思います。
p12より

 

今週の土曜日に講座があるので、楽しみ!

まだ申込みできるみたいですよ〜

sawascafe.com



ーーーーーーーーーーーーーーー
生きることにつまづいた人が
もう一度、自分を生き直すのに役立つような話題を
ブログに書いています。

★いまの目標★
ブログを毎日書いて発信する
働きやすくなる仕事環境を整える
職場の同僚のおもしろさを発信する
自分の仕事をつくる
 
◆いま興味があること◆
話を聴くこと・人の気持ち・かなしみ・
働き方・生き方・発達障害・ひきこもり・行動心理・
イラスト・DTPデザイン・デザイン思考・
かさこ塾・エクスペリエンスマーケティング
 
ツイッターもやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/megane0018

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村