読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらやまだ

日々のなかに遊び心を。仙台/歴史・地形/イラストとか。

「ぎくっ」てするのは心当たりがある証拠。

自分ではそんなつもりはなかったけれど、

人に指摘されて、はじめて気づいて「ぎくっ」とする。

 

そんな経験ありませんか?

 

あのときの自分の身の置き所のなさといったら、、、。

 

 

 

つい最近、一番近しい人に自分のこれからやってみたいことを

あれこれ話してみたら、一通り聞いてくれたあとでこう言われました。

「自分がやりたいことやるのはいいけれど、誰かがあなたを導いてくれるなんて考えたら大間違いだよ。」

 

ぎくっー!!

 

そうなんですよ。

少なからずぎくっとするってことはやっぱりね依存心だったり、

誰かにすがりつきたいという甘えがあるってことなんでしょうね。

自分ではそのつもりがなくとも。

 

どこか地に足がついてなかったのか、他人任せっぽく聞こえてしまったのか、

そういう依存傾向があることを見抜かれて、クギを刺さされた、というわけです。

 

 

 

そうする目的は自分のなかでちゃんとあるのかな?

それがあいまいなまま、少しも考えないままでは

他人に目的まで決めてもらおうとしかねない。

 

そうなっては「教祖様」に熱狂する人と変わりないじゃないか。。。

 

 

 

人生はテレビゲーム「ドラゴンクエスト」のよう。

技を磨いて、仲間をつくり、世界を拡げていく。

 

ただし決定的に違うのは、

ラスボスの魔王を倒して世界を平和にするっていうゴール設定はされてなくて。

自分で自分のゴールを決めなくちゃならないんですよね~。

 

っていうか、そのためにと、このブログを始めたのだった!

ぎくーっ!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

仙台でイラストも描けるデザイナーとして活動しています。

ホームページはこちらから

http://kunihiro520megane.wix.com/yamada-magazine-web

 

ツイッターやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

https://twitter.com/megane0018

 

フェイスブックもやってますよ(お友達申請、フォローは歓迎でございます)

https://www.facebook.com/kunihiro.yamada.142

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマーク、ツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります★

読者登録も大募集中です!よければ、下のボタンをポチッとしてくださいね〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村