ぶらやまだ

日々のなかに遊び心を。仙台/歴史・地形/イラストとか。

好かれたいと思っているのに、嫌いになっていく

※ただの日記、ただのポエムです。

 

ブログを始めて、ちょっとずつ読者の人と知り合って、そうしているうちに、読者の人に好かれるような内容を書かなくちゃ。そう思うようになっていたんですよねー。

気に入られるように、好かれるように、嫌われないように。

みんなに好かれるなんて到底叶わないことなのに、自分を取り繕ってしまう。

その裏にあるのは、なんだろう?注目されたい、ちやほやされたい、認められたい?すごいねって言ってもらいたい、見捨てられたくない?

 

でね、相手に好かれたいと思っているのに、書いてる当の自分はあんまり楽しくなくて、だから、もうひとりの自分は怒り出しちゃう。

「不快だ!こんな不快な思いをさせるヤツは誰だ!」

不思議なことに、好かれたいと思って記事を書いていたのに、気づけば、全然遠ざかっていってしまうという。。。

 

 

こうなってしまうのは相手やまわりの人がどうこうじゃなく、自分自身の問題なわけで。

人の顔色を伺いすぎる。

ご機嫌をとろうとしすぎる。

媚びようとしすぎる。

そうやって生きてきたからなんだよなー。

 

 

じゃあ、これを治そうとか改善しようとか思ってもみたりもするんだけど、これってそもそも治すものなの?改善できる類のものなの?

「治す」って、悪いものを取り除くって感じで、悪いものなのか?と。

問題は確かにあると自覚しているけれど、それでまわりの人に被害を与えているわけじゃなしに。

誰にでもそれなりに問題はあって、それも自分の一部分だわなーくらいに理解しておくのがいいんじゃないのか。うーむ。

 

 

自分には、人の顔色を伺いすぎる。ご機嫌をとろうとしすぎる。媚びようとしすぎる。っていうところがある。

だから、定期的に「自分がどうしたいんだっけ?」って自分に立ち返る時間をつくる。他者にのめり込まない程度に距離を保つ。オレそういうところあるよー!ってあからじめアナウンスしておく。とかとか。うまく付き合っていく道を探りたい。

隠しちゃったり、無視しちゃうと、かえって歯止めが効かなくなって暴走しちゃう傾向があるんだよなー。

 

ほどよく、それなりに、付き合っていければ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

仙台でイラストも描けるデザイナーとして活動しています。

セルフマガジンの制作も承ります。詳しい内容はこちらから。

http://kunihiro520megane.wix.com/yamada-magazine-web#!blank-1/cfvg

 ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

https://twitter.com/megane0018

 フェイスブック(お友達申請、フォローどうぞ)

https://www.facebook.com/kunihiro.yamada.142

広告を非表示にする
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村