読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる脱力系男子 山田の生き方ヒントブログ

日々のなかに遊び心を。生き方・働き方/仙台/歴史・地形について書いてます。

えっ!?商品のパッケージも断捨離するの?、、、よくよく考えてみると、人としてごく自然の行為なのでは。

生き方・働き方 ちょっと疲れたら デザイン

断捨離を実践なさっている方のブログを読んで
つい最近びっくりしたことが。

それは商品のパッケージをはがして
捨ててしまって、
あえてすっきりシンプルにしていたこと。

 

パッケージのデザインがうるさい=インプット過剰。

 

パッケージのデザインが過剰だというのがその理由。
色が、文字が、主張が強すぎるのよ、、、
確かにうるさいよね。

ボクが思うに
パッケージのデザインがうるさい=インプット過剰なんだと思うんです。
主張が強いってのは、入ってくる情報がやたら多すぎるということ。

インプットしたらアウトプットするのが人としての自然な行為。
inしたらoutする。
その自然がインプット過剰によって壊されてしまっている。
だから、パッケージが断捨離される理由なのではないかと。

 

消費行動はインプット過剰。だからバランスが崩れがち。


よくよく考えてみると消費行動って
ほとんどがインプット過剰なんだと思うんです。

手に入れる。得る。購入する。
言葉からしても「in」なわけです。

inしたらoutする。
でないと、人の体のバランスが崩れてしまう。

そういう意味で消費社会を意識せずに
ただただ受け身になってしまうと
inしまくり状態になって、
バランスが崩れてしまうんじゃないかな。

 

パッケージの断捨離は人としてごく自然な行為なのでは。


えっ!?パッケージも断捨離するんだ!
ってはじめは驚いたけれど、
実のところ、人としてごく自然な行為なんじゃないかなと。

いちデザイナーとしては
これからの時代どういうデザインが求められているのか
すごいヒントをもらったような気がします。


ーーーーーーーーーーーーーーー
生きることを見つめ直すのに
役立つような話題を
ブログに書いています。

★いまの目標★
ブログを毎日書いて発信する
アウトプットを意識してみる
働きやすくなる仕事環境を整える
自分の仕事をつくる
 
◆いま興味があること◆
きくこと・かなしみ・アウトプット・歴史・
働き方・生き方・ひきこもり・行動心理・
イラスト・DTPデザイン・マインドマップ
かさこ塾・エクスペリエンスマーケティング
 
ツイッターもやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/megane0018

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村