読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる脱力系男子 山田の生き方ヒントブログ

日々のなかに遊び心を。生き方・働き方/仙台/歴史・地形について書いてます。

弱みは克服するもの?さらけ出して強みにしちゃう?あなたはどっち???

生き方・働き方 ちょっと疲れたら

https://www.instagram.com/p/BDditeMl1FM/

 

どんな人にも自分のなかに苦手な部分や弱点ってあると思う。

 

誰にでもあるんだろうけれど、

それをどう取り扱うかで分かれると考えていて。

 

ひとつは弱みは克服して無くしてしまおうとする方法。

もうひとつは弱みをさらけ出して強みにしようとする方法。

 

どちらの方法を採用するかで生き方は大きく違ってくるなって思う。

 

東北人は弱みをさらけ出せない人が多い?

大学進学を機に仙台に来て、

それ以来仙台で暮らしている方とお話しを。

この方、生まれ・育ちは兵庫県。

 

で、西の人と東北人の気質や特徴って違いがあるのかな?

と最近気になっていたので、聞いてみる。

 

仙台の人は弱みをさらけ出せない人が多いんじゃないかなあと。

西日本、関西の人は自分のウィークポイントを

ネタにできる人が多いんだそうで。

弱みを強みに変えられるってことだよね。

(全ての人ではないと思うけれど)

 

それと変に学歴にこだわる人や

東京を意識する人が目立つらしい。

(宮城県はナンバースクールや男女別学がいまだに根強くある地域)

 

なので、仙台に来てしばらくは「ネタ」として

相手にツッコミを入れておしゃべりしても

真に受けられて、怒られたり、泣かれたりすることが多々あったようで。

 

それを聞いて思わず爆笑www

 

西と東、環境の違い。

これは自分なりの解釈だけど、

学歴にこだわったりや東京への対抗意識を燃やしてがんばったり、

そうやって自分の弱みを克服して無くしてしまおうとする人が多いのかな、

東北や仙台では。

 

弱みは隠すもの、表に出しちゃいけないもの、直すもの、矯正するもの、

そういう概念なんだと思う。

 

西の人に多く見られる

自分のウィークポイントをネタにするっていうのは

弱みってさらけ出せば強みになるっていう概念があるからできることだよね。


苦手、弱点、弱みについてどう扱うか、その概念の違い。

 

地方の言葉のなまりを東北人は隠したり、矯正するけど、

西の人はけっこうネイティブに話しちゃう割合も多い。

言葉の問題にも通じるものがある気がするなあ。

 

あなたはどっち???

どちらがよくて、どちら悪いってことを言いたいんじゃなく、

自分に合ってるのはどっちなのかな?

って考えて採用するといいんじゃないかな。

 

東北生まれだから、弱みを克服する生き方でなきゃとか

関西生まれだから、弱みをネタにして強みにしなくちゃ、

というまわりからの影響はひとまず置いておいて。

 

弱みは克服するもの?さらけ出して強みにしちゃう?あなたはどっち???

 

ぼく個人としては自分のウィークポイントを

ネタにしちゃったほうがおもしろいなあと思うだよ。

 

 

こんな記事も書いてます。合わせてどうぞ~★

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

仙台でイラストも描けるデザイナーとして活動しています。

ホームページはこちらから

http://kunihiro520megane.wix.com/yamada-magazine-web

 

ツイッターやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

https://twitter.com/megane0018

 

フェイスブックもやってますよ(フォロー歓迎でございます)

https://www.facebook.com/kunihiro.yamada.142

 

ぼくも参加した、好きを仕事に「かさこ塾」。誰でも来れるのおまつりありますよ〜

http://festa.kasako.jp/2016/

f:id:kunipi:20160324024223j:plain

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマーク、ツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります★

読者登録も大募集中です!よければ、下のボタンをポチッとしてくださいね〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村