ぶらやまだ

日々のなかに遊び心を。仙台/歴史・地形/イラストとか。

なぜ?どうして?そんなバカな!?信じられないけれど、本当にあった話。「私とおじさんが、つながっていました」(笑)。

突然ですが、みなさんはお腹がよじれるほど、

いや、腹筋崩壊のたうち回るほど笑ったことってありますか?

 

私はつい最近ありました。

 

これ↓↓↓↓

yamayamaring.hatenablog.jp

金曜日、どうしてこうなったかわからない、摩訶不思議な体験をしたのです。

 

 

 

朝、いつものように満員電車に乗り込みました。

私はその時イヤホンをつけて、心の中で静かにノッてました。

隣には、同じ駅で乗り込んだおじさんがいました。

いざ、目的の駅(終点)に着き、降りようとしたところ…

 

私とおじさんが、つながっていました

 

「私とおじさんが、つながっていました」(笑)

いつも読んでいる、やまたろうさんのブログ。

 

この時点でもうけっこうやばいけど、

この先はもっとですよ〜(笑)

ぜひクリックして読んでみてくださいね。

 

作者のやまたろうさん、

文章はもちろんのこと、とっても味のあるイラストを描かれます。

 

今回もそれらが渾然一体となって

読む人を至福のひとときにいざなうでしょう。

 

ボクは読んだその日の夜12時にひとりでそうなってました(笑)

いや、お恥ずかしい。。。

 

ただやりたいからやってる、それでいいんだと思います。

ボクがやまたろうさんのブログを読み始めたのは

ごくごく最近のことで

ただ、見始めた頃はイラストや絵を

そこまで表には出してなかったように記憶してます。

 

しばらくしてブログに

イラストが掲載されるようになっていって、

本当に多種多様なタッチの絵を描くんだなあ〜って

思いながら見ていました。

 

今回のはお世辞ではなくて、

本当に文章とイラストが合致して

その相乗効果でお腹が痛くなるほどの

笑いが生まれたのかなって。

 

たぶん、そう思ったのはボクひとりだけじゃなくて、

スターやブックマークの反応にも現れているのでは?

 

反応があったらからそれで?とか

ブログに載せてなんになるの?とか

ワーワーおっしゃる人もいるかもしれないけれど、

誰もがプロを目指してるわけじゃないし、

ただやりたいからやってる、楽しいから・好きだから、

それで全然いいんだとボクは思います。

 

ブログやSNSって、そういう場所でもあるわけだしね。

 

「カチャカチャ」してるところが好き(笑)

今回の記事はボクのなかのイメージの

やまたろうさんにピッタリな内容だったなあ。

(会ったことないんで想像でしかないけど!)

 

ボク個人的には2つ目のイラストの

「カチャカチャ」してるところが好き(笑)

それと、イヤホンがふたつブラブラしてるのが

アレでアレなのが(笑)

 

今後も描き続けてほしいなと思いました。

 

 

たまには何も考えないで笑ってみるのも気持ちいい〜★山田おすすめ記事〜

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマーク、ツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります★

読者登録も大募集中です!よければ、下のボタンをポチッとしてくださいね〜。

 
ツイッターやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/megane0018

フェイスブックもやってますよ(お友達申請、フォローは歓迎でございます)
https://www.facebook.com/kunihiro.yamada.142

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村