読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる脱力系男子 山田の生き方ヒントブログ

日々のなかに遊び心を。生き方・働き方/仙台/歴史・地形について書いてます。

人間って振動がまた振動を呼ぶ「音叉」のようなもの。だとしたら、ひとりの人間の心の動きがまた別の人の心を動かすのかな?

生き方・働き方 人の気持ち・感情

ブログの記事にしている内容は
基本全て自分の身に起きた体験。

日常に起きていることを
ピックアップして書いています。

といっても、
マスコミが取り上げるような事件や
ニュース性のあることが
自分の日常にそう起きるわけでもなく。

よくある日常のなかから記事を書くってことは
自分のなかでなにかしら心の動きが
あったから書くんだと思うんです。

そのひとりの人間の心の動きが
また別の人の心を動かすのかなって。

人間って「音叉」のようなもの。


学校の音楽の時間に
「音叉」って使ったことありますか?

金属でできている二又状のあれです。
叩くとぎゅわ~んと鳴ってそれで音程をはかる道具。
(間違ってたらごめんね)

人間も音叉のようなもので
ある振動によって、鳴り響く。
そして、自分の鳴り響いた音が
また、誰かの振動になって、鳴る。

そういうもんだ〜なんて、なにかの本で読んだ記憶が。

ひとりの人間の心の動きがまた別の人の心を動かすのかな?


ボク自身、人に会って、人と話して、
本を読んで、ブログを読んで、
そうしてなにか目には見えないけれど
伝わってくるものがあって。

それがきっかけで
自分が動き出すこともあるんですよね。

たぶんきっと、人間同士って触発されあうように
できているんでしょうね。

激しいものだけじゃなく、ささいな小さな動きでも。


とはいえ、心の動きなんて言っても、
感動した!とか、涙が出た!とか
っていう激しいものだけじゃなくて。

本当にささいな小さな動きでも
伝わる人によっては伝わるんだろうなあって。
じわじわと、ゆるゆると。

それに、少し時間が経ってから
伝わるって場合もあると思う。

 

その伝わり方も人によって違うはず。自分のぎゅわ〜んを探ってみる。

 

人間が音叉のようなものなら
その伝わり方も人によって違うはず。

人と比べてどうこうするんじゃなく、
自分固有の伝わり方・伝播具合を
自分自身でどうなっているんだろう?
って、探っていくと
自分をより楽しめるんじゃないかなと思いました。

ぎゅわ~ん

 

 ーーーーーーーーーーーーーーー

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマーク、ツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります★

読者登録も大募集中です!よければ、下のボタンをポチッとしてくださいね〜。




★いまの目標★
ブログを毎日書いて発信する・アウトプットを意識してみる・自分の仕事をつくる
 
◆いま興味があること◆
きくこと・かなしみ・アウトプット・歴史・働き方・生き方・ひきこもり・行動心理・
イラスト・DTPデザイン・マインドマップ・かさこ塾・エクスマ
 
ツイッターもやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/megane0018

ボクの活動をまとめたセルフマガジンを作りました。
興味ある方にはぜひ読んでほしいので無料でお送りします!
http://kunihiro520megane.wix.com/yamada-magazine-web#!blank/cghg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村