読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる脱力系男子 山田の生き方ヒントブログ

日々のなかに遊び心を。生き方・働き方/仙台/歴史・地形について書いてます。

中学生×ブロガー!?肩書きは中学生プロブロガー「にしすー」をキミは知っているか?

生き方・働き方 山田的おすすめ!

中学生プロブロガー、その名も、にしすー。

某私立中高一貫校に通う、中学3年生の女の子。

ぼくは最近その存在を知りました。

nisi-su.hatenablog.com

中学生×ブロガー。

これはとってもユニークな肩書きだなあ。

 

中学生もブロガーもめちゃめちゃたくさんいる。

けれど、中学生×ブロガー=中学生プロブロガーって聞いたことがなかった。

 

どんな内容の記事を書いているんだろう???

そんなふうに思わず気になるくらい

キャッチーな肩書きだなあと個人的には思います。

 

中学生プロブロガー「にしすー」。

で、実際にブログを読んでみると、

現代のフクザツな中学生事情を赤裸々に綴っているではないですか。

 

勉強のこと、先生のこと、恋愛、いじめ、、、

ブログ論、タスク管理なんつーのもある。

す、すげえやん。。。

 

中学生プロブロガーといっても、

それで収益を上げているわけではないようで

にしすーなりにこう説明していました。

稼いでないけど中学生プロブロガーな私が思う、プロブロガーの定義。

というわけで、中学生プロブロガーが考える、プロブロガーの定義はこちら!

  • 日記でない記事をコンスタントに書いている。
  • ブログを書くことで叶えたい夢がある。

いやー、シンプルですねぇ。

イケハヤさんほどではないけれどw

 

賛否両論あると思いますが、大人で「ブログを書くことで将来この夢を叶えたい!」みたいなの持ってる人は少ない気がしますし、そう考えると外れてはいないと思うんですよね。

少なくとも、中高生でこれに当てはまってるブロガーさんは全員、プロブロガー名乗っていいと思います。

 

「中学生プロブロガー」とわざわざ名乗るということ。

にしすーの中学生プロブロガーの定義のひとつ。

「日記でない記事」を書く。

、、、いやはや、驚きです。

 

その言葉どおりに、にしすーのブログを読むと

記事タイトルに工夫がされていて、どれも読んでみたくなっちゃう。

 

よく勉強されているのか本文もとても読みやすいです。

見出しの使い分けとか、より伝えたいところは太字にしたり、

記事の最後は「まとめ」で結ぶようにしている。

 

にしすー自身が文章の書き方に気をつけているポイントがあるようで、

それを記事にもして公開しているという、

めちゃめちゃサービス精神溢れてますね。

参考になります、ありがたいことです。

 

自分の頭で考えて、自分の言葉で書こうとしているのに驚かされた。

いくつか記事を読んでみたあとで、

にしすーのブログは中学生が書いている、それだけが魅力なのかな?

って自分のなかに疑問が湧きました。

 

確かに入り口は「中学生プロブロガー」という肩書きでした。

ただ、それに惹かれて読んでみたら、

自分の頭で考えて、自分の言葉で書こうとしている姿がみてとれて

それにもっとずっと驚いてしまった。


自分が中学生の頃なんて、

そんなふうに考えることや表現してみようと思いもしないで

なんとなく過ごしていたから。


そういう感覚を読んでみて強く思いました。

 

今後の更新が楽しみです。

 

まとめ

にしすーの好きな食べ物は、たこ焼き★

 

 

まだまだ厨二病が残る山田の中学生時代を思い出すおすすめ記事〜

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

仙台でイラストも描けるデザイナーとして活動しています。

ホームページはこちらから

http://kunihiro520megane.wix.com/yamada-magazine-web

 

ツイッターやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

https://twitter.com/megane0018

 

フェイスブックもやってますよ(お友達申請、フォローは歓迎でございます)

https://www.facebook.com/kunihiro.yamada.142

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマーク、ツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります★

読者登録も大募集中です!よければ、下のボタンをポチッとしてくださいね〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村