ぶらやまだ

日々のなかに遊び心を。仙台/歴史・地形/イラストとか。

古本10万冊!あの人気作家もお気に入りの仙台にある古本屋さん萬葉堂書店。

『船を編む』『まほろ駅前シリーズ』『風が強く吹いている』で
有名な人気小説家、三浦しをんさん。

その人気作家である、しをんさんが
仙台に来たらここに寄らねば!という古本屋があるという。

それが仙台は太白区鈎取(かぎとり)にある萬葉堂書店さん。

人気作家もお気に入り、仙台の古本屋さん萬葉堂書店。

萬葉堂書店 古本10万冊の店

で、行ってきました!!

仙台の街中から外れたところにありまして、
車で20分くらいで着く感じです。

店の外観、ババーン!!!

https://www.instagram.com/p/BBNIQcXl1Mr/

https://www.instagram.com/p/BBNITFuF1Mz/

https://www.instagram.com/p/BBNIVTUF1M5/

といっても、見た目はいたってふつうの店構えなんですが、
中に入ると本、本、本がところ狭しとお出迎え!

小説、専門書、新書、雑誌からマンガ・コミックも扱っていて、
かなり昔に発刊されたであろう「○○全集」みたいなものも
セット売りされておりました。

店内はあいにく撮影禁止だったので、
見取り図をいろいろ省略して山田がかいてみました。

https://www.instagram.com/p/BBNKQeal1Bb/

ちなみにお店の中ではバッグや荷物を持って
閲覧することはお断りしているそうで(万引き防止?)、
ロッカーに預ける形になりますよ。
行くときはなるべく軽装がいいですね。

お店は1階と地下階が。実は地下のほうがヤバい!

お店のおじさんが山のように積まれた本のなかで
事務作業(?)していたのが個人的に珍百景でした(笑)

このお店、1階と地下階で構成されていまして、
実は地下のほうがヤバい!

地下レポートはまた次回書こうと思います。
乞うご期待!


本好き山田くんのおすすめ記事〜

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

ーーーーーーーーーーーーーーー
 
ホームページはこちらから
http://kunihiro520megane.wix.com/yamada-magazine-web

ツイッターやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/megane0018

フェイスブックもやってますよ(お友達申請、フォローは歓迎でございます)
https://www.facebook.com/kunihiro.yamada.142

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマーク、ツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります★

読者登録も大募集中です!よければ、下のボタンをポチッとしてくださいね〜。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村