ぶらやまだ

日々のなかに遊び心を。仙台/歴史・地形/イラストとか。

どうしてマカロニは穴があいているんだろう?~日常にある優れたデザイン~

f:id:kunipi:20160430080520j:plain

 

小麦粉からできた細長い筒状の食べ物。

といえば、お察しのとおり、マカロニのこと。

 

じゃあ、どうしてマカロニはあんな形なんだろう?

なぜ穴があいているんだろう?

 

そう考えたことってある?

ぼくは一度もなかった。

 

だって、そういうもんだと思っていたから。

最初から筒状になってて、穴があいてるもんだと思ってた。

 

でも、違うんだよね。

 

誰かがその形にした。

デザインした結果なんだよね。

 

マカロニの穴のなぞ。

どうしてマカロニに穴があいているのか?

 

デザイナーである原研哉さんは

著書『デザインのめざめ』のなかで理由は3つあると語る。

 

①ゆでやすくするため

②ソースをからめやすくするため

③小麦粉から製品にする際に作りやすくするため

(丸い型からにゅるっと押し出すだけでいい)

 

つまり、

お母さんが料理しやすく、

食べる人が食べやすく、

作る人が作りやすく。

 

それを突き詰めた結果が「穴」だということ。

 

マカロニの穴はデザインの成果。

え?マカロニってデザインされてたの?

そう言う人もいるかもしれないけれど、

人の手が加わっていれば、そこにデザインは必ず発生する。

 

どういう形の穴にするのか?

大きさはどのくらいがちょうどいいか?

ベストな長さは何cmか?

 

それらをちゃんと盛り込んで、

何度も試行錯誤してやっとこさ、

料理しやすく、食べやすく、作りやすい形だ!

となって今のマカロニの形があるんだよね。

 

最初から筒状になってるわけじゃない(笑)

美味しそうに見えることや、長くつきあっても飽きないシンプルさも大事で、穴あきマカロニはそのすべてを満たしている。こう考えると単純なマカロニも実は慎重なデザインの成果であることがおわかりいただけよう。事実、イタリアでは著名な建築家やデザイナーがマカロニを設計している。貝、リボン、渦巻き、アルファベットなどなど、そのバリエーションの豊富さはご存じのとおり。

p21 『デザインのめざめ』マカロニの穴のなぞ

 

ちゃんとデザインされてるものほど、

日常に溶け込みすぎて気づかないのでしょうね。

 

マカロニのデザインもそのひとつなのでした。

デザインのめざめ (河出文庫)

デザインのめざめ (河出文庫)

 

 

 

こんな記事も書いてます。合わせてどうぞ~★

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

仙台でイラストも描けるデザイナーとして活動しています。

ホームページはこちらから

http://kunihiro520megane.wix.com/yamada-magazine-web

 

ツイッターやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

https://twitter.com/megane0018

 

ぼくも参加した、好きを仕事に「かさこ塾」。誰でも来れるのおまつりありますよ〜

http://festa.kasako.jp/2016/

f:id:kunipi:20160324024223j:plain

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマーク、ツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります★

読者登録も大募集中です!よければ、下のボタンをポチッとしてくださいね〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村