読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる脱力系男子 山田の生き方ヒントブログ

日々のなかに遊び心を。生き方・働き方/仙台/歴史・地形について書いてます。

自己評価が低いなら、他者評価を基準にしてみる。

生き方・働き方 ちょっと疲れたら

https://www.instagram.com/p/BDvfkaAF1OP/

 

自己評価が低い人って、

どんなにたくさんの診断テストをやってみたところで

たとえいい結果が出たとしても自己評価が低いもんだから

「いえいえ私なんかが…」って全然受け入れようとしない。

 

ってか、自分がそうなんですけどね、、、。

だったら、テストしたって、なんの意味もねえじゃねえかwww

時間と労力の無駄使い!バカなの???

 

いやいやバカなのは耐え難いぞ!ってなことで、

低い自己評価を基準にして生きるよりも

高い他者評価を基準して生きてみたらいいじゃないかな?って。

 

なんの根拠もない評価じゃ全く信用がないけれど、

何万人のデータ蓄積があるとか大手企業サイトの信用度とか

それだったら自分ひとりが自分自身を評価するよりも

はるかに評価の制度がより高くて正確だと思うから。

 

自分の強みが分かる「グッドポイント診断」。

リクルートの転職サイト、リクナビNEXT。

このサイトにログインすれば誰でも試せる

自分の強みが分かるという「グッドポイント診断」やってみました。

 

知ったのは、らふらくのタクスズキさんの記事から。

好きなことの見つけ方とそれを仕事にする方法 | らふらく^^ ~ブログで飯を食う~

 

結果は、以下の通り。

◎親密性

◎現実思考

◎柔軟性

◎悠然

◎受容性

 

とはいえ、やってみたものの、

過去にストレングスファインダー(強み診断テスト)を

初めてやってみたときと同じように、

ふーん、、、という感じで、驚きとか反応はほとんどなかったww

自分の強み・才能は本人にとってはあまりにもふつう過ぎて気づけない。『ストレングスファインダー』をやってみました。 - 仙台在住ゆるゆる脱力系デザイナー山田の生き方ヒントブログ

 

この自分のなかの無反応にびっくり。。。

 

思うに、自己評価が低いからなんだよね。

だから、どんな結果が出ても「いえいえ私なんかが…」って

打ち消しにかかろうとする。

 

そういう自分の自分への評価はこの際、邪魔!

 

自己評価が低い→だから自分の強みやセールスポイントが分からない→

それでまた自己評価を損ねるの悪循環!

これをやめたいんだから!

 

自分で自分を低く見積もるのはひとまず一旦置いておいて。

診断テストで導き出された結果を

ゴチャゴチャ言わんとそのまま受け入れてみるのがいいんじゃない?

 

オレが自分で言ってるんじゃなくて、

診断テストがそう言ってるんだ!!と言い聞かせてみましょう(笑)

 

ストレングスファインダーとグッドポイント診断を合わせてみた。

というわけで、

ストレングスファインダーとグッドポイント診断から

導き出された結果は

 

ストレングスファインダー

◎最上志向

◎共感性

◎慎重さ

◎適応性

◎個別化

 

グッドポイント診断

◎親密性

◎現実思考

◎柔軟性

◎悠然

◎受容性

 

ふたつの結果を合わせてみて、

かんたんに人物像を自分なりにまとめてみるとこうかな。

 

自分やまわりの人の個性に気づきそれを伸ばすことができ、

謙虚で穏やかで落ち着きがあって

相手の考えを受け入れ共感することができる。

また、堅実的で慎重、かつ、変化に柔軟で適応力も兼ね備えた

バランス感覚も持っている。

 

、、、まじすか!

オレめちゃめちゃ素晴らしい人物じゃん(笑)

 

精度がより高くて正確なほうを取り入れたらいいんじゃない?

ここまで書いてみて、むくむくと「いえいえ私なんかが…」っていう

自己評価が低い自分が出現し始めてきやがった!

やっぱり出てきた!そうそうこいつだこいつ!

 

おそらく、自分の資質を否定せずに受け入れられたら

自然と上に書いたような人間になれているのかな?

(素晴らしいすぎるのもちょっとこわいけど、、、)

 

自己評価が低くて悩んでるのなら、

自分以外の他者からの評価を基準にしてみるのもアリなのでは?

そのほうが評価の精度がより高くて正確だと思うし。

自分のなかの抵抗勢力がワサワサするとは思うけれど〜。

 

グッドポイント診断はこちらからできますよ!

※一度無料登録する必要があります。

 

 

こんな記事も書いてます。合わせてどうぞ~★ 

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

仙台でイラストも描けるデザイナーとして活動しています。

ホームページはこちらから

http://kunihiro520megane.wix.com/yamada-magazine-web

 

ツイッターやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

https://twitter.com/megane0018

 

フェイスブックもやってますよ(フォロー歓迎でございます)

https://www.facebook.com/kunihiro.yamada.142

 

ぼくも参加した、好きを仕事に「かさこ塾」。誰でも来れるのおまつりありますよ〜

http://festa.kasako.jp/2016/

f:id:kunipi:20160324024223j:plain

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマーク、ツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります★

読者登録も大募集中です!よければ、下のボタンをポチッとしてくださいね〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村