読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらやまだ

日々のなかに遊び心を。仙台/歴史・地形/イラストとか。

今の「当たり前」や「常識」は長い歴史から見れば「流行」や「ブーム」でしかない。

「当たり前」「当然」「常識」と言われていることって

実のところ言い方を変えれば、

みんなそうしてるから当たり前。

まわりの多くがやっているから当然だ。

他にそうしている人がいないからそれが常識なんだ。

って場合もあったりする。

 

普遍性のあることではなくて、

その時代で多数が取り入れているかどうかが

結局のところ基準になってたりするんだよね。

 

で、多くの人が採用していることであっても

それが自分に合ってるとは限らないわけで。

 

当たり前と言われていることも長い歴史から見れば、

ちょっとスパンの長い「流行」や「ブーム」

みたいなものでもあるなあと。

 

だから、気づかないうちに「流行」や「ブーム」に

踊らされていることっていっぱいあるんだろうな。

 

「きっちり3食たべてます?」

 みなさんお待ちかね「マッツ通信」のお時間です。

 

このシリーズは勝手にぼくがお世話になってる、

仙台は河原町にあるまつはし整骨院からのお便りについて

へ~とかほ~とか言う内容になっております。

 

今月は「きっちり3食たべてます?」。

https://www.instagram.com/p/BCfwVD0l1Ip/

朝昼晩と3食きっちり食べてるのって、人間だけなんです。野生の動物は、お腹が空いたからその都度狩りに行くわけですよね。オマケに毎回狩りが成功するわけでもないですし。基本的には人間も肉食動物です。お腹が空いたら食べればいいんです。お腹が空いてないのに、3食食べる必要はありません。

 

3食たべてる方で、どうしても体の調子が良くならない、元気が出ない、動くのが億劫だ…などの症状がある場合、是非試してみてください(腰痛や頭痛の方にもいいですね)。断食とまでは言いませんが、1食減らすだけでも違ってきます。そして、お腹が空く・お腹を空かせるという本能的なものを蘇らせることで、体の中の様々な働きも活発になってきますよ。

 

みんなそうしてるからそうしなきゃ。

3食ちゃんと食べるのがふつう。

ぼくが子どもの頃はそう教わってきたけれど、

実のところ「3食」になんの絶対的な根拠もないんですよね。

 

3食たべはじめたのはつい最近のことで、

江戸時代とかは2食だった~とかって聞いたことあります。

 

時代によっても違うだろうし、

その人その人によっても食事の回数や量は

違っていいんじゃないかな?

 

日本ってやっぱり同調圧力が強いから

「みんなそうしてるからそうしなきゃ」ってことが

いっぱいあるんだろうな。

 

それが自分に合ってなかったとしたら、、、残念無念ですよね。

 

長い歴史から見れば「流行」や「ブーム」でしかない。

当たり前のように言われていることは

疑って調べてみると実のところ

つい最近になって一般化したものだったりなんてことが。

 

なんの普遍性もあるわけじゃなくて

いまの世の中的に多数の人がそうしているだけで、

だとしたらそれは「流行」や「ブーム」でしかないですよね。

 

一過性の「流行」や「ブーム」に踊らされずに

自分にとっていいものを取り入れていくこと

楽しくおもしろく生きていく秘訣なんじゃないかな~。

 

あ、もちろん「流行」や「ブーム」に乗ってみても

それはそれで楽しみ方のひとつですね。

 

では、私もここで一曲。

しまう〜たよ〜 かぜにのり〜♪(それTHE BOOMやん)

 

 

「マッツ通信」シリーズの記事は他にもあるよ★

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

仙台でイラストも描けるデザイナーとして活動しています。

ホームページはこちらから

http://kunihiro520megane.wix.com/yamada-magazine-web

 

ツイッターやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

https://twitter.com/megane0018

 

フェイスブックもやってますよ(お友達申請、フォローは歓迎でございます)

https://www.facebook.com/kunihiro.yamada.142

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマーク、ツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります★

読者登録も大募集中です!よければ、下のボタンをポチッとしてくださいね〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村