ぶらやまだ

日々のなかに遊び心を。仙台/歴史・地形/イラストとか。

寒いときに自販機におしるこが売ってるとマジ嬉しい件

f:id:kunipi:20161104170725j:plain

11月の東北はすでに冬だああ。
寒さにまだまだ慣れてないからガクブル感がパないッス。
身体が冷える、そんなとき。これがあるとテンションが上がる。
それが、おしるこ。
 
ふと温かいものでもと、自販機で飲み物を買おうとしたときにおしるこが売ってるとマジ嬉しい。嬉しすぎる。
なかなか売ってる自販機が少ないし、てか、そもそも自販機で飲み物を買うこと自体そんなにないんだよ。
そんななかで、たまたまこのおしるこ様に巡りあったときの嬉しさったら。わっほーい
 
ガラガラガシャーンと降りてきたおしるこ様を手に取り、熱々の缶の温度を感じながら、フタを開ける。
すると、甘い甘い香りが漂って、その場にたちまち至福の時が訪れる。
液状になった餡の汁と小豆の粒。
このコンビネーションにぼくの喉は、胃は、身体は嬉しい悲鳴を上げる。あぁ、しみわたる。
あずきよ、あんこよ、甘みよ、香りよ。偉大なり。
たった120円でこれほどのインパクトって、なかなかないなあ。
 
 
 
さて、この缶入りおしるこですが、飲む際に小豆が残ってしまってお困りのそこのあなたに朗報です。
飲み口のすぐ下をボコッと凹ませて飲むと小豆が残らずにスルスルと出てくるようですよ。
思いのほか凹ませるぐらいがいいみたい。
この解説動画もおもしろい。
これ粒入りのコーンスープにも使えるっすね。
 
以上!
 
広告を非表示にする
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村