ぶらやまだ

日々のなかに遊び心を。仙台/歴史・地形/イラストとか。

この人を応援したい!お金はその一票。宮森はやとさんの「ハイパーリバ邸」プロジェクト。

脱貧困ブログのケンタロウさんの投稿で知りました。

ブロガー宮森はやとさんの「ハイパーリバ邸」のクラウドファンディング。

f:id:kunipi:20160610114951p:plain

https://www.facebook.com/asano.kentarou?fref=ts

 

宮森はやとさんの「第三の居場所」づくり。

宮森さんのブログは前から購読してたけれど、見逃してた〜

ぼくは「新しいリバ邸」を作ります!「SEKAI NO OWARI」を目指します。 - 未来は変えられるの?

ぼくも学校、家(もしくは会社、家)に居場所が無くて、必死に部活やファッションにしがみつきました。

居場所が無い辛さを共感できるからこそ、そういった鬱屈とした人たちの居場所を作りたいと思ったし、彼らの話を聞きたいと思ったんです。

深い孤独を味わった人たちは、実は想像力が豊かで人の痛みを分かってあげられる優しい人たちが多いんです。

「深い孤独を味わった人間こそ、優秀である。」ぼくはそうおもっています。

うほ〜、めっちゃ共感!

 

と思って、えいや〜とクラウドでファンディングしちゃいましたww

f:id:kunipi:20160611003920p:plain

家と会社(学校)に続く「第三の居場所」になるシェアハウスを作りたい! - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

 

お金って投票券のようなもの。

ぼくハッキリ言って、お金持ちじゃありません。

それは普段の生活で欲しいと思えるものがないし、

稼ぎたいという意欲もないから、少しのお金があればいいや〜って。

 

でも、このプロジェクトは成功してほしいな!

お金出したいな!と思えた。

 

ひとつ分かったのは、ぼくが欲しいのは、求めているのは

モノでも、サービスでも、プロジェクトでも、

それがどれだけ世の中に必要で、どれだけ人のためになって、

どれだけおもしろくて、ワクワクするか。

 

それを伝えられている人に自分のお金を喜んで出したいんだなって。 

 

お金って投票券みたい。

この人にがんばってほしい〜という一票。

 

ということで、宮森さんのハイパーリバ邸に一票!

 

プロジェクトの支援はまだまだ受付中だそうですよ〜

 

 

こんな記事も書いてます。合わせてどうぞ~★

kunipi.hatenablog.jp

kunipi.hatenablog.jp

ーーーーーーーーーーーーーーー

仙台でイラストも描けるデザイナーとして活動しています。

セルフマガジンの制作も承ります。詳しい内容はこちらから。

http://kunihiro520megane.wix.com/yamada-magazine-web#!blank-1/cfvg

 

ツイッターやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

https://twitter.com/megane0018

 

フェイスブックもやってますよ(お友達申請、フォローは歓迎でございます)

https://www.facebook.com/kunihiro.yamada.142

 

ぼくも参加した、好きを仕事に「かさこ塾」。誰でも来れるのおまつりありますよ〜

http://festa.kasako.jp/2016/

f:id:kunipi:20160324024223j:plain

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマーク、ツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります★

読者登録も大募集中です!よければ、下のボタンをポチッとしてくださいね〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村