読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる脱力系男子 山田の生き方ヒントブログ

日々のなかに遊び心を。生き方・働き方/仙台/歴史・地形について書いてます。

アモーレ!と言えば長友選手?いえいえ「プロ合コンコーチ」アモーレ石上さんでしょ!

生き方・働き方 人の気持ち・感情 ちょっと疲れたら

f:id:kunipi:20160608012636j:plain

 

イタリア語で「愛する人」を指す、アモーレ。

 

イタリアのサッカークラブ、インテルに所属する長友選手が

口にしたことで一躍ニュースの見出しに出るほどに。

www.soccer-king.jp

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

アモーレといえば、長友選手、、、

いえいえ、もうひとり忘れちゃいけない人がいますよ!

 

「プロ合コンコーチ」アモーレ石上さんです!

こんな記事書いてます、さすがですね!

 

「プロ合コンコーチ」アモーレ石上ってだあれ?。

僕は、典型的な「自分に自信のない男」でした。

 

そして、そんな自分に嫌悪感を持っていました。

 

でも、そこから逃げていては何も始まらない。このままの状態でいたくない。

 

そう考えた僕は、「自分に自信がない」「自分に能力がない」、その現実をしっかり自分事として認めることをまずは始めてみました。

 

それは、「自分に自信を持った男になりたい」「自分で納得のいく充実した人生を送りたい」そうした自分の気持ちにウソをつきたくなかったからです。

 

そこで、まず始めたのは、自分の理想像に近づくために自分でできることをとにかく「やってみる」こと。

アモーレ石上の恋愛プロフィール - 交際人数ゼロからの男の下剋上恋愛塾交際人数ゼロからの男の下剋上恋愛塾

 

「やってみる」こと。

やる前からウジウジ考えずに、とにかくやってみる、トライしてみる。

 

そうした結果が合コン経験2000回(笑)!!

女性との大人の関係も3ケタ!

 

「プロ合コンコーチ」のアモーレ石上さん。

この人ヤバいっすww

 

自身のモテない境遇から、毎日が自信がなくつまらない日々を過ごす。

そんな自分を払拭するべく、週2回ペース、年100回の合コンに参加。

 

その経験を活かし、独身男性のための恋愛のコーチとして活動されています。

 

とにかく「やってみる」こと。

つまり、重要なのは、

 

・ 「やってみる」→「失敗」→「分析」→「成果」→「自信」の体験
・ その一連の体験を繰り返すことによる、「成長」
・ 結果として、人間的・男性的「魅力」の増強

 

この循環をいかに作り出すかに尽きます。

 

そして、この循環は僕だから作り出せたわけではありません。あなたを含む誰でも作り出すことができるのです。

 

今の僕の人間的魅力がどれくらいのレベルになったのか、それは僕の周囲の方の評価に委ねます。

 

一つだけ言えるのは、「学生時代に彼女が作れなくてウジウジ悩んでいたかつての自分」と「カワイイ女性と仲良くなれるようになった今の自分」とでは、今の自分の方が大きな自信を持てている人間であるということ。

アモーレ石上の恋愛プロフィール - 交際人数ゼロからの男の下剋上恋愛塾交際人数ゼロからの男の下剋上恋愛塾

 

モテるためには、とにかく、やってみること。

やってみて失敗しても、その失敗を分析し、次の成果につなげる。

成果が出ると、結果少しずつ自信が持てるようになる。

 

人生を楽しむには、自分にある程度の自信を持つことが必要なんだな。

その自信を持つ方法は、

仕事でも趣味でも合コンでもなんでもいいんじゃないかな?

 

確かに女の子にモテたほうが自信がつくよね!男って単純ですから〜ww

 

自信が持てないとお悩みのキミは

恋愛にコーチをつけることが一番の近道だそうです。

 

「プロ合コンコーチ」のアモーレ石上さんに相談してみよ~。

目指せ!エースストライカー!ゴール決めようゼ!!

otokojuku.biz

 

ブログがおもしろい!から読んでみて〜

モテる男は見逃さない!女性と焼鳥を食べにいったときの注意点 - 交際人数ゼロからの男の下剋上恋愛塾交際人数ゼロからの男の下剋上恋愛塾

 

本気で女性にモテたい男性がすぐにとるべき唯一の行動 - 交際人数ゼロからの男の下剋上恋愛塾交際人数ゼロからの男の下剋上恋愛塾

 

「笑点」に学ぶ、合コンでモテるための3つの秘密 - 交際人数ゼロからの男の下剋上恋愛塾交際人数ゼロからの男の下剋上恋愛塾

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 仙台でイラストも描けるデザイナーとして活動しています。

セルフマガジンの制作も承ります。詳しい内容はこちらから。

http://kunihiro520megane.wix.com/yamada-magazine-web#!blank-1/cfvg

 

ツイッターやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)

https://twitter.com/megane0018

 

フェイスブックもやってますよ(お友達申請、フォローは歓迎でございます)

https://www.facebook.com/kunihiro.yamada.142

 

ぼくも参加した、好きを仕事に「かさこ塾」。誰でも来れるのおまつりありますよ〜

http://festa.kasako.jp/2016/

f:id:kunipi:20160324024223j:plain

 

この記事を気に入ってくださった方は、ブックマーク、ツイートなどしていただければうれしいです。ブログを更新する励みになります★

読者登録も大募集中です!よければ、下のボタンをポチッとしてくださいね〜。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村