読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらやまだ

日々のなかに遊び心を。仙台/歴史・地形/イラストとか。

う、旨い!野外で食べる炭火焼のおいしさは異常。バーベキューって楽しいな。

f:id:kunipi:20151022002738j:plain

 

野外で食べる炭火焼のおいしさって

異常と言うほかない。

そのくらいおいしく感じるんですよね。

 

そう感じる自分は

普段屋内でテーブルで食べている自分と

なにがどう違っているんだろうか?

 

野外で食べる炭火焼のおいしさは異常。その秘密とは?

 

お知り合いの方から
お昼に近くの公園で
芋煮会をやるから来てねと誘われ、
仕事は後回しに行ってみること。

芋煮というのはこっちの郷土料理で、
簡単に言うと豚汁みたいなものです。

外に出てみたら天気がめっちゃよくて、
うはー気持ちいい!

そんななか、かまどで火を起こして
大鍋でその芋煮をつくります。
白菜、里芋、こんにゃく、まいたけ、ねぎ、、、
ぐつぐつ煮込みます。

煮込んでる合間に
サンマや鶏肉、キノコなんかも登場して、
それらをバーベキューコンロで炭火焼。

それにしてもあの野外で食べる
炭火焼のおいしさってなんなんでしょうね?

炭火が食材を美味しくするってことは
知っているけれど、
それを差し引いても異常に激旨すぎやしませんか?

五感が稼働。味覚も敏感に。だから、うまい!!


思うに、
風を感じたり、煙の匂いを嗅いだり、
自然の緑を見たりすることで、
それがために五感がより稼働するからなんじゃないかな?

いろんな感度がよくなっている。
で、味覚も一緒に敏感になっていて、
だから、う、う、うまい!!!
ってことになるんじゃないかなと。

「長く生きてるといろいろ知ってるのよ〜」


そうそう、
かまどで薪をつかって火を起こして
その上で鍋をぐつぐつしたのだけれど。

たまたま近くでバーベキューしていた
おばさまグループが
そのままだと黒くすすけて後片付けが大変よ〜
ってことで、鍋の外側にクレンザーを塗り塗りしておくという
裏技を伝授していただきました!

おばさまいわく、
長く生きてるといろいろ知ってるのよ〜、と。
や、やりますなあ!!さすがッス!!


そんな素敵?な出会いもありつつ、
今の季節、野外でバーベキューいいですよね。


ーーーーーーーーーーーーーーー
生きることを見つめ直すのに
役立つような話題を
ブログに書いています。

★いまの目標★
ブログを毎日書いて発信する
働きやすくなる仕事環境を整える
職場の同僚のおもしろさを発信する
自分の仕事をつくる
 
◆いま興味があること◆
話を聴くこと・かなしみ・アウトプット・
働き方・生き方・ひきこもり・行動心理・
イラスト・DTPデザイン・マインドマップ
かさこ塾・エクスペリエンスマーケティング
 
ツイッターもやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/megane0018

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村