ぶらやまだ

日々のなかに遊び心を。仙台/歴史・地形/イラストとか。

簡単な計算ができない、左右がとっさに分からない。心当りがある人は「ゲルストマン症候群」って知ってますか?

左右盲」の友人から聞いた新たなお知らせ。

以前に「左右盲」の友人の話をブログに書いてましたが、
その友人から新たなお知らせ(?)が届きました。
それは「ゲルストマン症候群」という耳慣れない傾向のことです。

 

kunipi.hatenablog.jp

「ゲルストマン症候群」の人に共通するのは以下の4つ。

・手指失認
指示された指を正しく識別・選択できない

・左右失認
左右の識別が困難になる

・失書
文字が書けなくなる

・失算
計算ができなくなるほかに、数字を読むことにも障害が現れる場合がある

ゲルストマン症候群 | 看護用語辞典 ナースpedia - 看護Rooより


左右盲」を自覚していた友人は実は計算もかなり苦手なんだそうで。
つまり、「左右盲」と「ゲルストマン症候群」は
限りなく近いのではというのが友人の説で。

本当に知らないことっていっぱいあるな〜と考えさせられました。

自分の「性質」を自覚することから。

思うに、「○○○症候群」って病名みたいで
人によっては落ち込んでしまうかもしれないけれど
良くないものと決めつけるのではなく、
あくまで「性質」だと自覚すること。
そう自覚することで生きやすさは段違いになるのかなと。

ボクの場合、横柄な態度をとる人を見ると
どうしようもなく腹が立ってしまう性質が。
ひどいときはその人に向かって抗議しに行って
余計なトラブルをつくってしまうことも、、、。

でも、自覚できるようになってからは
全てとは言いませんが
そういう人を事前に避けられるようになって
以前に比べて生きやすくなったなあと。

「性質」は悪いものじゃない。
悪いものと決めつけてしまう
自身の考え方がちょっとだけ問題なのかも。


ーーーーーーーーーーーーーーー
生きることにつまづいた人が
もう一度、自分を生き直すのに役立つような話題を
ブログに書いています。

★いまの目標★
ブログを毎日書いて発信する
働きやすくなる仕事環境を整える
職場の同僚のおもしろさを発信する
自分の仕事をつくる
 
◆いま興味があること◆
話を聴くこと・人の気持ち・かなしみ・
働き方・生き方・発達障害・ひきこもり・行動心理・
イラスト・DTPデザイン・デザイン思考・
かさこ塾・エクスペリエンスマーケティング
 
ツイッターもやってますよ(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://twitter.com/megane0018
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村