ぶらやまだ

日々のなかに遊び心を。仙台/歴史・地形/イラストとか。

「自分で自分がやりたいことが分からない人は、信頼できる人に連れってってもらうやり方もあったりするかもよ。」がやっと完成しました。

 

結婚した友達のお祝いに贈り物をしようと誘われて

せっせとイラストを描いていた件。

この前、途中経過をアップして、、、

kunipi.hatenablog.jp

 

やっと完成しました。

そして、そして、ついに完成。

箱にイラストを貼付けて、

パンも焼き上がって、さあ贈ります。

f:id:kunipi:20150715010756j:plain

 

これどういう状態なのかというと、

木製の箱に和紙を貼って、その上から会津の漆を塗っております。

漆を塗って、かなり渋い味わいが醸し出ているという。

開ける前はただの箱ですが、、、

f:id:kunipi:20150715010701j:plain

開けてビックリ!

内側にイラストが敷き詰められているという具合です。

f:id:kunipi:20150715010714j:plain

 

f:id:kunipi:20150715010727j:plain

 

f:id:kunipi:20150715010743j:plain

 

自分ひとりだけでは辿り着けない場所もある。

人にものを贈るっていう発想がなかったから、

自分ひとりだったらできなかった。

けれど、誘われて、やってみて、

なるほど、自分ってこういうこともできるんだな

って分かったりする。

 

自分ひとりだけでは辿り着けない場所も

あるんだなって改めて感じて。

やってみない?って、誘ってくれたことが

すごいありがたいことなんだなあと。

 

アウトプットして発信し続けること。

それと、そもそも、誘ってくれたきっかけは

ボクのほうからイラストが描けるよー、

ラクガキ程度にこんなのとかねーって伝えていたからで、

高いレベルのものでないものの

アウトプットして見せておくって大切ですね。

そうしなきゃ、絶対分からないし、

今回も声を掛けてくれなかったでしょうし。

 

ブログでもツイッターでもフェイスブックでも

なんでもいいから、

自分が思うこと、考えていること、できることを

アウトプットして発信し続けることですよね。

ボクも今まさに実践中であります。

個人的にはツイッターフェイスブックより

ブログのほうが好きかも。

 

kasakoblog.exblog.jp

とにかく未完成だろうが今の自分をさらけだす。
できるだけ情報を開示する。
それによって、より多くの人に自分の活動が目にふれる機会があり、
アドバイスしてくれる人も出てくるし、協力してくれる人も出てくるし、
そこから新たな出会いやチャンスが生まれたりもする。

 

www.ex-ma.com

そうだからこそ、あなたのことを「伝え」なければなりません。
伝えなかったら、存在しないのと同じこと。
あなたの会社、あなたの商品、あなた自身の価値は何か?
それを伝えることが大事です。

それも、ただ伝えるのではなく、伝え続けなければなりません。
なぜなら、あなた以外にも伝えている人がたくさんいるからです。
継続した情報発信をして、関係を持ち続けることが大切です。

 

あとは、贈った友達が喜んでくれることを願うばかりです。

 

広告を非表示にする
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村